新デジタル通貨用の新デジタルウォレット:Calibra

11.07.2019

新しく設立されたFacebookの子会社であるCalibraは、Libraネットワーク内のユーザーを団結させる金融サービスを作ることを目的とする。Calibraの初製品は、デジタル暗号通貨Libra用のウォレット。ウオレットは Messenger、WhatsAppのアプリ内、及び個別アプリケーションとして利用可能になる。同社は2020年にウオレットをリリースすると発表する。

Calibraはテキストメッセージと同じくらい速くそして簡単にスマートフォンからLibraを送ることを可能にする。又、ボタンを押すだけで請求書の支払い、コーヒーの購入、公共交通機関の支払いなどのサービスを提供する予定。

Calibraウオレットのイメージ画像はこのようなものだ:

Calibraの開発は初期段階であり同社の発表はあくまでも予定である。

プロジェクトの進行状況はオフィシャルサイト上で確認することが可能。

ニュース内の”コメント”の欄* (0)

    To leave a comment, please log in